言葉の問題

言葉を教えたり、小説や漫画を載せる場所。

お話作り

僕が物語を作る際に参考にした、スクリプトドクター三宅隆太さんのおはなしづくりラジオ講座のまとめ

『ママとパパのはじめてのおはなしづくり講座』ライムスター宇多丸のウィークエンド・シャッフル 2015年04月11日 RHYMESTER宇多丸のタマフル TBSラジオ Podcast 僕が物語を作る際に参考にしたラジオ講座を紹介します。 この講座で喋っている方はスクリプトド…

物語が描くものは何か? ー「ストーリー・ジーニアス」を読んで感じたことー

ストーリー・ジーニアスー脳を刺激し、心に響かせる物語の創り方 作者: リサ・クロン,Lisa Cron,府川由美恵 出版社/メーカー: フィルムアート社 発売日: 2017/08/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る 物語で描くものは、主人公…

シナリオは、主人公の成長にとって何なのか? ー「シナリオの基礎技術」を読んで感じたことー

僕は「シナリオの基礎技術」を読みました。 シナリオの基礎技術 作者: 新井一 出版社/メーカー: ダヴィッド社 発売日: 1985/11/01 メディア: 単行本 購入: 114人 クリック: 896回 この商品を含むブログ (41件) を見る 「シナリオの基礎技術」はこちら。 シナ…

物語を創作する際に、軸に組み立てると物語がまとまるものは何か? ー「脳が読みたくなるストーリーの書き方」を読んで感じたことー

僕は「 脳が読みたくなるストーリーの書き方」を読みました。 脳が読みたくなるストーリーの書き方 作者: リサ・クロン,府川由美恵 出版社/メーカー: フィルムアート社 発売日: 2016/09/23 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る 「 脳が読み…

物語の語り手とは誰か? ー「ナラトロジー入門―プロップからジュネットまでの物語論 (水声文庫)」を読んで感じたことー

ナラトロジー入門―プロップからジュネットまでの物語論 (水声文庫) 作者: 橋本陽介 出版社/メーカー: 水声社 発売日: 2014/07/01 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る 物語を語るとはどういうことか。 物語を誰が語るのか。 物語をどうして語るのか…

お天気の価値を決めるのは誰か?

はれた日は学校をやすんで (双葉文庫) 作者: 西原理恵子 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2006/03/01 メディア: 文庫 購入: 9人 クリック: 43回 この商品を含むブログ (52件) を見る 僕はこの本を神戸への旅行に行ったときに買いました。 「はれた日は学校…

僕は何で新しい物語を生みたいのか? ー「新しい主人公の作り方 ─アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術」を読んで感じたことー

新しい主人公の作り方 ─アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術 作者: キム・ハドソン,シカ・マッケンジー 出版社/メーカー: フィルムアート社 発売日: 2013/03/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (10件) を見る 僕は今までとは違う物語を作りたく…