言葉の問題

言葉を教えたり、自作の小説や漫画や音楽を載せるブログ。

グリザイユ画法で奥田民生さんを描いてみた

みなさんおはようございます。

 

今日は、グリザイユ画法について書きたいと思います。

 

通常、イラストを描くときは

 

1、線画を描く

 

2、色を塗る

 

3、影をつける

 

 

という順序で描くことになります。

 

しかし、グリザイユ画法では2と3の順序が逆になります。

 

 

1、線画を描く

 

2、影をつける

 

3、色を塗る

 

の順序です。

 

 

影つけを先にすることで、絵に立体感を出しやすくなったり、

 

後で行う色塗りが簡単になるなどのメリットがあります。

 

それでは、まず影つけを行った絵がこちら。

 

 

f:id:tanisuke1234:20180924060616p:plain

 

 

歌手の奥田民生さんを描きました。

 

 

そして、この絵に画像編集ソフトの、オーバーレイなどの機能を使って色を塗ります。

 

 

色を塗った絵がこちら。

 

f:id:tanisuke1234:20180924061017p:plain

 

 

いかがでしょうか。

 

 

影つけは一番気を使いますが、

 

色塗りは気を使わず本当に簡単にできます。

 

 

グリザイユ画法では最初の影つけが、最終的な絵の出来を左右します。

 

また、影つけのときにある程度、完成形を想像していると、色塗りもうまくいくと感じました。

 

 

そして、難しかった点としては、影つけのときに濃淡を思っているよりも強めに描く点です。

 

濃淡を思っているよりも弱めに描いてしまうと、色塗りをしたときに色の濃淡が薄くなり色が綺麗に出ません。

 

濃淡を思っているよりも強めに描くと、色塗りをしたときに色の濃淡が濃くなり色が綺麗に出ます。

  

グリザイユ画法で奥田民生さんを描いてみたでした。

 

 

ではでは。

 

明読斎🐌🎨

 

 

 

ところで、どうして奥田民生さんにしたの?

 

好きだからだよ。

 

ふぅ〜〜〜〜〜ん。