言葉の問題

言葉を教えたり、自作の小説や漫画や音楽を載せるブログ。

お題スロット「最近知った言葉」

お題「最近知った言葉」

 

 

みなさんおはようございます。

 

今日は、お題「最近知った言葉」について書きたいと思います。

 

このお題を選んだ後で、最近知った言葉が何かあったかなぁと思い出しました。

 

そして、最近知った言葉をひとつ思い出しました。

 

先日、風呂場の電球がチカチカしていると記事に書きました。

 

風呂場の電球がチカチカしていると書いた記事はこちら↓

www.kotobanokoto.xyz

 

風呂場の電球がチカチカしていたので、以前は白熱電球だったのを、今回はLED電球に交換しました。

 

そこで、初めて目にした言葉が

 

「口金サイズ」です。

 

 

僕は大学で電気系を専攻していたので、60Wなどのワット数で表す消費電力は目にしました。

 

しかし、電球のソケットの大きさを表す口金サイズというのは

 

電球を交換するまでは目にしたことはなく、

 

電球を交換して初めて目にしました。

 

口金サイズはE26のように、Eなになにとして書かれます。

 

 

このEは、エジソンの略だそうです。

 

エジソンは白熱電球を発明した、あのアメリカの発明家トーマス・エジソンのことです。

 

ちなみに、口金のネジ部分はエジソンスクリューと呼ぶそうです。

 

電球のソケットのサイズにも名前を残しているとは、エジソンは偉大だと思いました。

 

 

風呂場の小さな電球を交換するときに、その名前を目にするとは、エジソンは偉大にもほどがあります。

 

僕が感じたのは、偉大であればあるほど、生活の大きな部分にではなく、電球のソケットのサイズのような、小さな部分に名前を残すのだということです。

 

「口金サイズ」という小さな言葉から、エジソンの大きさを学びました。

 

 

僕は普段の生活では、いつも大きなことに頭を抱えがちです。

 

しかし、普段の生活では意識しない、小さなこと。

 

まるで電球のソケットのような小さな部分に、解決の道があるように思いました。

 

 

みなさんのお風呂場の電球はLEDに交換しましたか?

 

以上、最近知った言葉でした。

 

 

ではでは。

 

明読斎🐌💡

 

 

ところで、交換したLED電球はどんな感じ?

 

めちゃくちゃ明るいよ。

 

へー。風呂に入るのが楽しくなるね。