言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

どうやってやりたくない習慣をやめて、やりたい習慣を取り入れたのかという話

みなさんおはようございます^^

 

いつもこちらのブログにお越しくださりましてありがとうございます。

 

以前、やりたい習慣を形にしたというお話しをしました。

 

今日は、どうやってやりたくない習慣をやめて、やりたい習慣を取り入れたのかという話

 

についてお話ししたいと思います。

 

やりたくない習慣をやめるのは、

 

少しずつやめるだけです。

 

ネット徘徊や

 

テレビ鑑賞や、

 

スマホゲームや、

 

Youtube徘徊を

 

少しずつやめる。

 

問題はやりたい習慣を取り入れる方法です。

 

これは、コツがあります。

 

それは、やりたい習慣に対して、

 

圧倒的に小さなことから始めるということです。

 

絵を描く習慣をつけたければ、

 

本屋で絵の関係の本の題名を見るだけとか、

 

TOEICの得点を上げたければ、

 

TOEICの参考書の表側の表紙の文字を読むだけとか、

 

キーボードの練習をしたければ、

 

キーボードに触れるだけとか。

 

やりたい習慣に対して、圧倒的に小さなことから始めます。

 

小さなことの内容そのものよりは、

 

ただ続けることの方が

 

圧倒的に大事です。

 

ですので、

 

翌日も圧倒的に小さなことをするのです。

 

大きなことはしません。

 

翌日は、

 

本屋で絵の関係の本を手にとって眺めるだけとか、

 

TOEICの参考書の裏側の表紙の文字を読むだけとか、

 

キーボードの鍵盤をひとつ弾くだけとか。

 

こんなに小さなことでよいのです。

 

それを毎日続けます。

 

とはいっても、毎日続けず、休んでもよいのです。

 

ただ、再開したらまた最初から始めます。

 

やる内容は置いておいて、

 

習慣作りにだけ力を入れる。

 

これだけで、やりたくない習慣をやめて、やりたい習慣を取り入れられます。

 

やる内容は後から自然と大きくなります。

 

コツは、

 

やりたい習慣に対して、大きなことから始めず、圧倒的に小さなことから始めるというだけです。

 

以上、どうやってやりたくない習慣をやめて、やりたい習慣を取り入れたのかという話でした。

 

いつも星やコメントをくだりましてありがとうございます。

 

とても励みになります。

 

ではでは ^^ /

 

明読斎🐌💬♥

プライバシーポリシー お問い合わせ