言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

小説作りで意識しているところは、こんなところという話

f:id:tanisuke1234:20181124132005j:plain

f:id:tanisuke1234:20181124132031j:plain

みなさんこんばんは^^

 

今日は小説作りで意識しているところは、こんなところという話をしたいと思います。

 

おかげさまで、今日、

 

エブリスタで連載中の「猫と、はるおと、神社」の前編が終わりました。

 

では、小説作りで意識しているところですが、

 

それは、対立軸を意識しています。

 

対立軸とは、

 

何かに対して、何かというものです。

 

「猫と、はるおと、神社」で言えば、

 

書き出し←に対して→書き終わり

蝶々←に対して→蜂

剣太←に対して→はるお

過去←に対して→現代

撮影←に対して→現実

 

など、

色々なところに対立軸を置いています。

色々なところに対立軸を置くことで、物語がはっきりすると思いました。

 

今日、前編の投稿が終わりました。

 

12月12日(水)から後編を投稿する予定です。

 

これも

 

前編←に対して→後編

 

の対立軸です。

 

ちなみに冒頭のウルトラマンは対立軸という言葉から連想しました。

 

以上、 小説作りで意識しているところは、こんなところという話でした。

 

いつもブログを訪ねてくださりましてありがとうございます。

 

明読斎🐌🌟✨

*。+゜*。+゜*。+゜*゜*。+゜*お知らせ+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* 

エブリスタで現在

小説「猫と、はるおと、神社」を公開中です。

今日、前編の最終話を公開しました。

estar.jp

+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* +゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* +゜*。+゜*。+

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ