言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

【質問に答える】どうすれば伝わり方を何倍にも変えられるのか?とお知らせ

f:id:tanisuke1234:20181209123749j:plain

みなさんおはようございます^^

 

様々な本などから質問を見つけて、

 

場合によっては質問を変えて答える、

 

【質問に答える】という企画をやっています。

 

今日は、伊藤羊一さんの「1分で話せ 世界のトップが絶賛した大事なことだけシンプルに伝える技術」からの質問です。

 

・質問 どうすれば伝わり方を何倍にも変えられるのか?

 

・答え 短く言えば伝わり方を何倍にも変えられます。

 

短く言えば伝わり方を何倍にも変えられます。

 

長く言うと、何を言っているのかが不明瞭になります。

 

短く言うと、何を言っているのかが明瞭になります。

 

例えば、

 

僕は昨日、夕飯にずっと前から食べたいと思っていたけど、食べるかどうか悩んでいた、友人が美味しいと勧めてくれた、近所のファミレスのアボカドハンバーグを食べた。

 

と言うのと、

 

僕は昨日アボカドハンバーグを食べた。

 

と言うのとでは明瞭さが違います。

 

日本語は説明しようとすればするほど、主語と述語が離れてしまいます。

 

ですので、説明は後に持って行き、先に用件を言ってしまいます。

 

このことは文章でも話しでも同じです。

 

まず、短く言う。

 

そして、追加する。

 

それだけです。

 

短く言えば伝わり方を何倍にも変えられます。

 

ちなみに、本の答えは、

 

長く話さず1分で話せば、伝わり方を何倍にも変えられるのだということでした。

 

*。+゜*。+゜*。+゜*゜*。+゜*お知らせ+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* 

来るべき12/12(水)16:00から小説サイトエブリスタで

猫と、はるおと、神社が登場する現代ファンタジー

小説「猫と、はるおと、神社」の後編を公開します。

 

前編はこちらからどうぞ↓

estar.jp

f:id:tanisuke1234:20181118152356j:plain

+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* +゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* +゜*。+゜*。+

 

プライバシーポリシー お問い合わせ