言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

【質問に答える】悲観的だった僕がどうやって統合失調症を乗り越えたのか?

f:id:tanisuke1234:20190114142351j:plain


みなさんこんにちは^^

 

今日は、統合失調症の乗り越え方です。

 

・質問 悲観的だった僕がどうやって統合失調症を乗り越えたのか?

 

・答え 悲観的だった僕が統合失調症になって良かったと思っているうちに、統合失調症を乗り越えていました。

 

悲観的だった僕が統合失調症になって良かったと思っているうちに、統合失調症を乗り越えていました。

 

統合失調症になった初めのうちは、統合失調症になったことを悲観的に考えるときもありました。

 

しかし、絵を描いたり、小説を書いたり、音楽をしたりするうちに、

 

人とは違う視点でものを見られるので、

 

統合失調症になって良かったと思うようになりました。

 

絵を描いたり、

 

小説を書いたり、

 

音楽をしたりすることは、

 

どれだけ人と違う視点を持てるかが大事だと思います。

 

統合失調症を患っている方は、

 

人と違うことに傷ついたり、悲しんだりすると思います。

 

しかし今は、

 

人と同じであることは、

 

生きにくさに繋がり、

 

人と違うことは、

 

生きやすさに繋がります。

 

統合失調症というだけで、

 

あなたは武器をたくさん持っている状態です。

 

あなたの武器は、

 

人と違う視点、

 

人と違う考え方、

 

人と違う感じ方、

 

人と違う言葉の使い方、

 

人と違う知識、

 

人と違うものの受け止め方。

 

たくさんあります。

 

あなたは統合失調症を乗り越えられるからこのブログを読んでいます。

 

いつもこちらのブログをお読みくださりありがとうございます。

 

悲観的だった僕が統合失調症になって良かったと思っているうちに、統合失調症を乗り越えていました。

プライバシーポリシー お問い合わせ