言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

ふぅー。もう直ぐ終わりだ。え?また次のこと?まだ終わってないのに!・・・みたいなこと

f:id:tanisuke1234:20190408144347j:plain


みなさんこんばんは。

 

本日2記事目です。

 

今回はことわざを一つ紹介します。

 

驢事未だ去らざるに馬事到来す

(ろじいまださらざるにばじとうらいす)

 

一つのことが終わらないうちに、別のことが起きるという意味です。

 

僕はこの経験よくあります。

 

だいたいのことが、

 

驢事(ろじ)未だ去らざるに馬事到来すです。

 

一つのことが終わってから別のことが起きるなんて

 

都合のいいことはほとんど起きません。

 

ほとんどの場合は一つのことが終わらないうちに、

 

別のことが起きます。

 

しかし、

 

僕はどうしてか、

 

一つのことが終わってから別のことが起きるものとして、

 

物事を考えてしまいます。

 

そうならないと頭では分かっていながら、

 

一つ一つ順番に物事が起きると思ってしまいます。

 

あらかじめ驢事(ろじ)未だ去らざるに馬事到来すだと分かったら、

 

どんなに苦労しないことかと考えてしまいます。

 

しかし、

 

あらかじめ驢事(ろじ)未だ去らざるに馬事到来すだと分かるのはとても難しいです。

 

最後までお読みくださりありがとうございました^^

 

プライバシーポリシー お問い合わせ