言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

とてつもない恐怖を感じたあなたへ

こんばんは。

 

現在のコロナの状況において、

 

色々なことが壊れています。

 

今後も、色々なことが壊れることが予想出来ます。

 

色々なことが壊れる中で、

 

とてつもない恐怖を感じたあなたへ伝えたいことがあります。

 

僕は10年前にとてつもない恐怖を感じ、

 

統合失調症という病気を発症しました。

 

僕はその後10年かけて自分の生き方を見直しました。

 

僕が10年前にとてつもない恐怖を感じたときは、

 

全てが壊れたと思いました。

 

しかし、10年経った今は、新しい自分を見つけるために一旦壊れる必要があったのだと思います。

 

そこでまず、あなたが感じた恐怖とはどういうことなのかをお伝えします。

 

あなたが感じた恐怖は、幻です。

 

現実ではありません。

 

恐怖がそのまま現実になることはありません。

 

そして、重要なことですが、

 

あなたの恐怖は希望としっかりと結びついています。

 

恐怖を感じたそばには、希望の芽が必ず出ています。

 

今は、希望の芽を見つけることは難しいと思います。

 

しかし、時間が経てば恐怖の中から希望の芽を見つけることが必ず出来ます。

 

そして、次に、

 

今、どうしたらいいのかということをお伝えします。

 

これは僕が10年前に統合失調症を発症し、

 

10年かけて出した答えです。

 

今、どうしたらいいのか?

 

それは、今、この場で幸せを感じることです。

 

とてつもない恐怖を感じた今だからこそ、

 

見つけられる幸せがあります。

 

今、この場で幸せを感じれば、

 

その幸せは今後ずっと続きます。

 

今、この場で幸せを感じなければ、

 

その幸せは今後ずっと続きません。

 

今、この場で幸せを感じ続けることが永久の幸せです。

 

今、この場には時間は存在しません。

 

明読斎

プライバシーポリシー お問い合わせ