言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

一人でいると「寂しい」と思うのはなぜ?

 

 

手元に「人生の大きな疑問に答える哲学の本」という本があります。

 

今回はこの本からテーマにしたいと思います。

 

一人でいると「寂しい」と思うのはなぜ?

 

寂しいと思うことを孤独だと言い換えます。

 

僕が思う孤独には2種類あって、

 

一人でいるときの孤独と

 

みんなでいるときの孤独です。

 

僕はたまたま両方味わったことがあるのですが、

 

一人でいるときの孤独より、

 

みんなでいるときの孤独の方が何万倍も辛いです。

 

そう考えると、

 

一人でいるときの孤独というのは、

 

そこまで辛くはないような気がします。

 

本当に辛いのは、

 

みんなでいるときの孤独です。

 

みんなといるのに、

 

繋がっていない気がする。

 

この感じが一番辛いです。

 

ですから、一人でいると寂しいと思うのは

 

みんなと繋がっていないからだと思います。

 

ですが、本当に辛いのは

 

みんなといるのに繋がっていないことだと思います。

 

逆に考えれば、

 

みんなと繋がっていることは楽しいことで、

 

仮に一人でも楽しければ寂しくはないと思います ^^

 

プライバシーポリシー お問い合わせ