言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

組織と個人について思うこと

みなさんこんにちは。

 

今回は組織と個人について話してみたいと思います。

 

今から10年前〜20年前は組織から外れるというのは、

 

はみ出しものという印象が強かったように思います。

 

誰もが組織に入っていて、組織からは抜けない感じがあったと思います。

 

組織に入っていればとりあえず安心という感じです。

 

しかし、今はもう組織に入っていることすら、

 

疑問を感じる時代になったという気がします。

 

組織は組織でいいところはたくさんあります。

 

しかし、個人でいる方がいいところというのもたくさんあるような

 

気がします。

 

僕は10年前に会社を出たのですが、それ以来会社には入っていません。

 

今は派遣会社に登録だけしているので、フリーランスみたいな働き方です。

 

それで、組織に入っているときと、個人でいるときに、

 

意識が大きく違うと感じることがあります。

 

それは、組織に入っていると、やはり組織がうまくいくことを優先させる

 

必要があるということです。(書いてみれば当たり前のことですが。)

 

その組織を優先させるというのが、

 

どうも今の時代には動きが遅くなるような気がしています。

 

例えるなら、大きな船に乗っていて進路をどちらにするのかに時間がかかる感じです。

 

個人でいると小舟に乗っている感じですので、

 

進路をどちらにするのかはすぐに決められます。

 

今は組織と個人が入り混じった時代ですが、

 

そのうち、組織がぞくぞくと解体されていくような気がしています。

 

だからと言って、組織が完全に無くなることは無いと思いますが、、、。

 

個人で生きていける基礎となっているのはIT技術の発展であることは

 

間違いないと思います。

 

今後、個人を活かすようなIT技術の方向性は、

 

伸びていくような気がします。

 

僕は昔勉強したITの知識を腐らせてしまうのはもったいないので、

 

昔諦めた資格に再び挑戦しようと思いました。

 

【漫画の置いてある温泉スパにノートを持っていって、お風呂上がりにルフィを描きました】

漫画のコマから模写したのですが、コマによってカットされている麦わら帽子などは想像で描きました。帽子の部分が頭部より大きくなっており、雑です。

好きなところは髪の毛です。ちょっと上手くかけたと思います。嫌いなところは麦わら帽子です。描き慣れない物はやっぱり上手く描けません。

f:id:tanisuke1234:20200912124407j:plain

 

プライバシーポリシー お問い合わせ