言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

漫画と小説について思うこと

みなさんこんばんは。

 

本日二回目の投稿となります。

 

僕は最近、漫画を描き始めたのですが、

 

それまでは小説を書いていました。

 

それで、両者の違いなども感じるようになったので、

 

漫画と小説について思うことを話してみたいと思います。

 

小説を書いていたときは、

 

絵が無いから省略できるところがありました。

 

本当は省略してはいけないのかもしれませんが、

 

主人公がどんな顔をしているとか、

 

どんな服を着ているとか、

 

バンバン省略していました。

 

一応それでも話は繋がっていました。

 

しかし、漫画においては、

 

絵で伝える必要があるため、

 

それらを省略することは出来ません。

 

だから、考えることが何倍にも増えたように思えます。

 

ただ、それらを考えることがまた楽しかったりするので、

 

僕はやっぱり、めんどくさくても漫画で話を描く方が

 

好きなのかなと思いました。

 

今描こうとしている漫画はお話の大まかな部分は決まっています。

 

あとはお話の細かい部分と、絵が残っています。

 

絵は日々、発見することがあり、

 

楽しいです。

 

小説をやめるつもりはありませんが、

 

しばらくは漫画に力を入れたいと思います。

 

いつもありがとうございます^^/

 

【漫画に登場させるお爺さん(サブキャラ)をもう一度描いてみました】

影は適当です。なんとなくキャラのイメージが固まってきました。

このキャラは実際にお会いした人物をイメージしています。

好きなところは表情です。今後練習したいところは体のラインです。

 

 

f:id:tanisuke1234:20200914175422j:plain

 

プライバシーポリシー お問い合わせ