言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

この世界の見方 〜たくさんの愛を手に入れるということ〜

f:id:tanisuke1234:20211115135245j:plain

 

みなさんおはようございます。

 

今回は、この世界の見方 〜たくさんの愛を手に入れるということ〜について書きます。

 

誰かと誰かが結ばれた。

 

誰かが何かで上手く行ったなど、

 

同じ物事で、

 

それが、

 

人によっては

 

愛を抱いたり、

 

恐れを抱いたり

 

することがあります。 

 

もっと単純に、

 

犬や猫だって、

 

人によっては

 

愛を抱いたり、

 

恐れを抱いたりします。

 

それって結局何なのか?と言うと、

 

それって結局、

 

自分がその物事に対して、

 

愛があるかどうかということです。

 

愛の無い状態が

 

恐れです。

 

そう考えると、

 

物事にはそもそも、

 

愛も恐れもありません。

 

愛や恐れがあるのは、

 

物事にではなく、

 

自分にです。

 

ですから、

 

愛や恐れに見える物事というのは、

 

自分がその物事に対して、

 

愛があるかどうかということです。

 

ですので、それをさらに掘り下げていくと、

 

自分が愛を抱いていれば、

 

どんな物事にだって

 

愛を感じるということです。

 

そう考えていくと、

 

自分は

 

本質的に、

 

愛があるのか?という疑問が

 

頭に浮かぶと思います。

 

しかし、

 

その疑問は自らある一つの事実を

 

物語っています。

 

そのある一つの事実とは、

 

自分は本質的に愛でありたいということです。

 

ですから、

 

その疑問はどこから来たのかというと、

 

それは、

 

やはり愛から来たのです。

 

恐れから来たのではありません。

 

ですので、

 

ここまでのところをまとめると、

 

仮に自分が何かに恐れを抱いているのであれ、

 

自分は本質的には愛だということです。

 

それで、

 

恐れを抱いている物事からは

 

愛を手に入れることは出来ません。

 

しかし、

 

愛を抱いている物事からは、

 

愛を手に入れることが出来ます。

 

このことが何を意味するかと言えば、

 

それは、

 

愛からは愛を、

 

恐れからは恐れを

 

手に入れるということです。

 

ここまで書けば自明的ですが、

 

たくさんの愛を手に入れたいというとき、

 

その根本にあるのは恐れだということです。

 

ですから、まず必要なのは、

 

自分を愛すことです。

 

そうして、

 

十分に自分を好きになったとき、

 

自然に、

 

全てのことに愛を感じることが出来るということです。

 

それはつまり、

 

自分が一番望んでいたことである、

 

たくさんの愛を手に入れるということです。

 

いつもありがとうございます(^^)/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ