言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

お題「今年中にやっておきたいこと」

f:id:tanisuke1234:20181115063106j:plain

みなさんおはようございます^^

 

いつもこちらのブログを訪ねてくださりましてありがとうございます。

 

今日はお題「今年中にやっておきたいこと」について書きたいと思います。

 

今年もあと1ヶ月半となりました。

 

今年中にやっておきたいことは、

 

今書いている小説の前編をエブリスタに投稿することです。

 

今書いている小説は、前後編になりそうです。

 

そして、随時投稿していくのではなく、

 

前編、後編それぞれがまとまってから、

 

エブリスタに投稿しようと思っています。

 

その前編の目安が今年中になりそうだということです。

 

余談ですが、

 

僕が書く小説が、

 

既存の小説とどこか違うなと思っていました。

 

既存の小説と比較して気づいたのですが、

 

既存の小説は、人物が脳内で考える文章がたくさん書かれていますが、

 

一方、僕が書く小説は、人物が脳内で考える文章を全部省いているという

 

特徴があります。

 

例えば、

 

既存の小説は、

 

あの味も美味かったが結局はこの味に落ち着く、

どこが違うのかといえば、言葉にし難い。

しかし、確実に味に違いがある

悟はナポリタンをフォークに巻き取り、口に運んだ。

「やっぱり、この味だよ」

口の中に広がるケチャップと、わずかな野菜が

口と心を幸せいっぱいに満たす。

悟はフォークをテーブルに置くと、紙ナプキンで口を拭った。

 

 

一方、僕が書いた小説は、

 

悟はナポリタンをフォークに巻き取り、口に運んだ。

「やっぱり、この味だよ」

悟はフォークをテーブルに置くと、紙ナプキンで口を拭った。

 

このような感じで、人物が脳内で考える文章を全部省いているのです。

自然とこのような形に落ち着いたのですが、

人物が脳内で考える文章を全部省くことで、

小説の醍醐味である、描写が減るという面がありますが、

読みやすさが増すという面もあります。

どちらにせよ良い形に持って行こうと思います。

 

 

以上、お題「今年中にやっておきたいこと」でした。

 

いつもこちらのブログを訪ねてくださりましてありがとうございます。

 

明読斎🐌🍽✨

  

考えさせる人「ところで新作は一体どんな話なの?」

 

「どんな話かは秘密だよ。」明読斎

 

考えさせる人「出た、秘密主義」

゜*。+゜*。+゜*。+゜*゜*。+゜*お知らせ+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* 

 来るべき2018/12/1 (土)の夕方から、ライブハウス新宿SACT!でバンドのライブを行います。

 

・日にち:2018/12/1 (土)

・場所:新宿SACT! (場所)

・時間:開演17:20  出番19:00 多少の前後あり

 

※新宿SACT!の受付の人に流石(さすが)というバンドの明(あきら)を観に来たと伝えていただければ、チケット代とワンドリンク代が無料になります ^^ /

+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* +゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* +゜*。+゜*。+

 

プライバシーポリシー お問い合わせ