言葉の問題

作品を発信するブログ。

作品を発信するブログ

不安で仕方ないときは、子供の頃を思い出すといいんだなぁ。

f:id:tanisuke1234:20220911093808j:image

 

今まで結構不安が強かったです。

 

原因はやはり、サラリーマンではなく、

 

自分のやりたい方向に進んでいくということに

 

自信が持てなかったからです。

 

かといって、

 

サラリーマンも自信が持てない。

 

だから、結局はクリエイターの方向に進むしかなかったと言えます。

 

それも、自分は特別なものは何も持っていないという思いがありましたので、

 

クリエイターになりたいと言っても、

 

人と違うことは何一つないという状況でした。

 

でも、サラリーマンはもっと自信が無い・・・。

 

そんな追い込まれた状況で、

 

不安は積み重なっていくだけでした。

 

僕がその積み重なった不安をまともに、

 

なんとかしようと思ったら、

 

それこそ、また病院の保護室に行くことは目に見えていました。

 

そんな中で唯一の希望だったのが、

 

僕は作ることが好きだということです。

 

何かを作ることが好き。

 

そんな、か弱い子供の思い出みたいなものが、

 

僕の唯一の希望でした。

 

そこから、

 

積み重なった不安に目を向けず、

 

子供の頃からいろいろな物を作っては楽しんでいたことを思い出し、

 

少しずつ、一歩ずつ進んできました。

 

今では不安が無くなったのかという、

 

そんなことはありません。

 

しかし、

 

もし不安で仕方なくなったときは、

 

子供の頃に作ることが楽しかったことを思い出すことで、

 

また一歩進むことができていると言えます。

 

たぶん、この先も不安だらけです。

 

ですが、この先も子供の頃の思い出を思い出し、一歩ずつ進んでいきたいです。

 

 

ありがとうございました。

プライバシーポリシー お問い合わせ