言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

僕とコンビニについての話

f:id:tanisuke1234:20181124064723j:plain

みなさんおはようございます^^

 

今日は僕とコンビニについての話をしたいと思います。

 

僕は、コンビニの店員のアルバイトはしたことがありませんが、

 

コンビニの商品の棚卸しを代行するアルバイトをやっていたことがあります。

 

棚卸しというのは、店内にある商品の数を数える仕事です。

 

コンビニともなると、商品の数が数万点になります。

 

これを何人かで、機械を使って数えるのです。

 

しかし、機械を使うと言っても、

 

実際に数を数える部分は僕たちの目で行います。

 

必死に、何人かで、数万点の商品の数を数えるのです。

 

ただ、このアルバイトは、

 

慣れてくると数える速さが格段に速くなります。

 

ベテランの方は、職人のような速さで数えます。

 

僕はこのアルバイトを1年程度やり、

 

ものを数える速さが速くなりました。

 

結構楽しいアルバイトでした。

 

以上、僕とコンビニについての話でした。

 

いつもブログを訪ねてくださりましてありがとうございます。

 

明読斎🐌🏪🏪

*。+゜*。+゜*。+゜*゜*。+゜*お知らせ+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* 

エブリスタで現在

小説「猫と、はるおと、神社」を連載中です。

毎日16:00更新です。

本日、前編最終話を公開します。

estar.jp

+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* +゜*。+゜*。+゜*。+゜*。+゜*。゜*。+゜* +゜*。+゜*。+

 

 

 

プライバシーポリシー お問い合わせ