言葉の問題

作品を発信するブログ。

悩みが解決しないあなたへ贈るブログ

どうして僕の家の近くの道に、色々なものがあることに気づいたのかという話

f:id:tanisuke1234:20181126152337j:plain

みなさんこんばんは^^

 

今日は、どうして僕の家の近くの道に、色々なものがあることに気づいたのかという話をしたいと思います。

 

僕の家の近くの道は、最近少しずつ発展してきました。

 

薄々とは、発展してきているとは思っていましたが、

 

最近はっきりと発展していると認識しました。

 

実は最近、童話のチルチルとミチルの青い鳥と同じ現象を感じました。

 

今までは、僕の家の近くの道には何も無いと思っていました。

 

しかし、

 

最近は、僕の家の近くの道に色々なものがあることに気づきました。

 

ではどうして、僕の家の近くの道に色々なものがあることに気づいたのかという話ですが、

 

その理由は、

 

目的が変わったからです。

 

今までは、僕の家の近くの道はただ通り過ぎるだけの道でした。

 

しかし、

 

最近は、僕の家の近くの道はただ通り過ぎるだけの道ではなく、散歩するための道に変わりました。

 

僕の家の近くの道を、散歩するための道として見ると、

 

桜並木はあるし、富士山は見えるし、コンビニはあるし、休むところはあるし、ファミレスもあるし、マックもあるし、喫茶店もあるし、何でもあることに気づいたのです。

 

ではそもそもどうして、僕の家の近くの道を散歩しようと思ったのか。

 

その理由は、

 

余裕が出来たからです。

 

ではどうして、余裕が出来たのか。

 

その理由は、

 

物事の暗い面を見るのをやめ、

 

物事の明るい面を見ようと思ったからです。

 

つまり、思ったことは、

 

物事の明るい面を見ると、必要なものが意外と近くにあることに気づくということです。

 

以上、どうして僕の家の近くの道に、色々なものがあると気づいたのかという話でした。

 

いつもブログを訪ねてくださりましてありがとうございます。

 

明読斎🐌💡✨

プライバシーポリシー お問い合わせ